So-net無料ブログ作成
はじめに ブログトップ

◆ LpLp(ルプルプ)で学んだヘアカラーのあれこれ(ブログTOP) [はじめに]

このブログでは、(株)Jコンテンツさんから販売されている、
LpLp(ルプルプ)ヘアカラートリートメントについて、
実体験に基づいた使い勝手などをご紹介するブログとしてスタートしました。

Profile01s.jpg

その後は、最近増えてきた、ヘアカラートリートメント全般について、
さまざまな観点から調べた内容について、追記していますので、
白髪染め選びの参考にしてくださいね。

2014年5月11日 リンク切れ修正


 LpLpの公式通販ページはこちらです 
↓ ↓ ↓ ↓
≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め



記事の順番がまちまちなので、インデックスを作りました。
レビューや関連記事をごらんになる方はインデックス頁からどうぞ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

◆ INDEXページ (サイトマップ) [はじめに]


記事の順番がまちまちなので、下記インデックスにまとめました。
リンクから記事に飛べます。 下線のない項目はこれから書くつもりです。

INDEX
 

ご注意
本ブログは、個人の使用経験に基づく感想と、製品表示等の紹介をするもので、
染色の色合いや効果は使用者によって異なります。ご購入、ご使用は個々人の
判断と責任でお願いします。 使用にあたっては、製品説明書をよく読み、
必要であれば、パッチテストなど、ご自身との相性を確認してからご使用ください。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

◆ LpLp (るぷるぷ) が届きました~      [はじめに]

 荷物m.jpg 
 

LpLpのHPから、発注したら、すぐに届きました。
初回購入キャンペーンで、1本の値段で、2本買える、ということだったので、 色違いの2本を頼みました。 自分と家族用、という感じですね。

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:美容

◆ LpLp(ルプルプ)ヘアカラートリートメント とは         [はじめに]

 ↓ 画像はLpLpのHPから引用 
昆布のネバネバ成分     

Konbu01.jpg
ファッションでおなじみの(株)Jコンテンツさんと、生物工学分野の雄、タカラバイオ(株)さんが共同開発で作った製品です。 ガゴメ昆布に含まれる「フコダイン」の機能性に着目し、毛髪に優しい白髪染めを作り上げたものです。

使われている植物由来の天然染料で、あくまで髪や頭皮に優しい成分で作られています。
従来の白髪染めで、カユミの残った私でも、はたして大丈夫でしょうか? 楽しみです。


目次ページに戻る >> INDEXへ

nice!(0) 
共通テーマ:美容

◆ はじめに      [はじめに]

私の夫は、白髪の混じり始めた中年です。 (私も中年ですが^^)

今や女性達は、白髪とは関係なく早くから髪を染め、みどりの黒髪なんて方はほとんど見掛けなくなりました。
赤毛、茶髪はともかくも、それぞれのカラーに仕上げているので、いつから白髪染めという概念はあまりないかもしれません。

男性の場合、若いお兄ちゃんは別として、ちゃんとした社会人では、髪の黒いうちに染める方はそう多くはありません。 しかし、いつしか徐々に白いものが目立ち始め、年齢を象徴するようになってきます。

ごま塩頭もカッコいいけど、私も夫も、貫禄よりも若々しさを演出したいと思っており、白いのが目に付くようになると、自分で白髪染めをしていました。

夫がこれまで使っていたのは、市販の2液式白髪染めです。 2液の混合自体は、それほど面倒ではありませんが、独特のアンモニアっぽい臭いと、しばしば頭皮にカユミが出るのが問題でした。

最近、トリートメントをしながら白髪染めができるヘアカラーの宣伝をあちこちで見るようになって、気になっていました。 昆布成分を含んでいて、頭皮や毛髪に優しい、ということを売りにしています。

ここでは、(株)Jコンテンツさんから販売されている、LpLp(ルプルプ)ヘアカラートリートメントを買って使ってみましたので、使い勝手などをご紹介したいと思います。


目次ページに戻る >> INDEXへ


タグ:はじめに
nice!(0) 
共通テーマ:美容
はじめに ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。