So-net無料ブログ作成
検索選択

◆ スキンケアのヴァーナルから新発売のヘアカラートリートメントを調べる [調査結果]


ヴァーナルHP01.jpg
画像はヴァーナルさんのHPから引用

スキンケア商品のヴァーナルさんから、新商品としてヘアカラートリートメントが発売されていますので、まずは公式ページに示されている情報で、トリートメントタイプのヘアカラーとして、比較検討してみました。


公式ページはこちらから行けます ⇒ 【新発売】簡単!やさしい白髪染め!



ヴァーナル・ヘアカラートリートメントとは

ヴァーナルさんはお肌を自然な状態に保つシンプルスキンケアの商品で知られています。

そのヴァーナルさんが、新しくヘアカラーを発売しました。以下は、公式ページ上から引用した商品説明文です。

クチナシエキス・ムラサキ根エキス配合 天然色素でナチュラル仕上げ
傷みも補修して健やかな艶髪へ。

いつものコンディショナーの代わりに使うだけで、ナチュラルなダークブラウンに染め上げる画期的な白髪染め。

いたんだ髪も内側と外側から補修して、ハリ・コシのあるツヤ髪へ。
タオルや枕への色移りもありません。


使用方法

洗髪 
⇒ タオルドライ 
⇒ 素手に染料を取り、頭に塗布、揉みこんでなじませる 
⇒ 5~10分放置 
⇒ すすぎ 色が出なくなるまでしっかり洗い流す 

他商品と比べると、放置時間の指示が短いと思われます。

使用上の注意事項

  • 必ず濡れた手で取ってってください。使用後はすぐ手を洗ってください。
  • 染め始めは毎回ご使用ください。
    その後は週1回程度の使用で色をキープできます。

はじめの3~4回は毎回使用、つまり、1回では染まらない、ということです。

これはトリートメントタイプのヘアカラーとしては一般的だと思われます。


価格

200g入りチューブが1本、2,940円 送料無料です。 標準的な価格帯と思われます。


まとめ

公式HP上に、詳しい成分表示がありませんが、全体的には他社と同じ染料構成と思われます。染料以外のトリートメント成分も、大きな違いはないと思われます。

放置時間が短いのが特徴的ですが、これは実際には大きな違いはないのでは、と想像しています。

すなわち、ヘアカラーとしてのつくりは、LPLPや利尻とほとんど同じと考えます。

価格も標準的ですし、ヴァーナルさんの買い物かごの一商品というHP構成ですので、スキンケア商品を買うときに一緒にかごに入れてオーダーする、というのが想定される買い方だと思います。

機会があれば、トライしてみたいと思います。


詳しくはVanal(ヴァーナル)の公式HPへ ⇒ やさしさでしっかり染まる白髪染め
↓ ↓ ↓ ↓
 

目次ページに戻る >> INDEXへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。